ペットシッターの資格取得なら日本ペットシッター協会の「ペットシッター士」がお奨めです。

ペットシッター士資格認定講座【通信】【通学】【特別講習会】【カルチャー講習会】

お問い合わせ・資料のご請求はこちらから

日本ペットシッター協会

お問い合わせ

***会員の皆様へお知らせ***
東京支部会のお知らせ
きたる12月8日(木)13:30~16:30
駒込駅近くの地域文化創造館会議室で開催いたします。
今回はフリートークの親睦会です。

詳細のお知らせは間もなく届きます広報誌の間に、1枚挿入される形になりますので
どうぞお見逃しのないようお願いします。

なお東京支部以外の方も、いつも通り歓迎ですので是非ご参加ください。

東京支部長  星 揚子

ペットシッター業務用の契約書(複写版)、ペット日誌(複写版)の販売の件ですが、会員の皆様へは1冊(50セット)をそれぞれ5冊セット単位で販売致します。料金は消費税、送料込みで各2,952円となっております。お申し込みはメールかお電話でご注文下さい。

開業時、加盟金・ロイヤリティー不要

   日本全国のシッターさんをご紹介します。
   ここに掲載されているペットシッターは全てペットシッター士総合補償制度(保険)に加入している店舗です。

北海道
北海道
東北地方
青森県
秋田県
岩手県
宮城県
山形県
福島県
関東地方
茨城県
栃木県
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
神奈川県
中部地方
山梨県
長野県
新潟県
富山県
石川県
福井県
静岡県
愛知県
岐阜県
近畿地方
三重県
滋賀県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
中国地方
岡山県
広島県
鳥取県
島根県
山口県
四国地方
香川県
愛媛県
徳島県
高知県
九州地方
福岡県
佐賀県
大分県
長崎県
宮崎県
熊本県
鹿児島県
沖縄県
沖縄県

日本ペットシッター協会が認定する「ペットシッター士」資格は、環境省の定める動物取扱業「保管」「訓練」の登録申請要件を満たしております。

 動物取扱業を営もうとする場合、誰でもがすぐに営業活動ができるわけではありません。
現在では動物愛護法に基づく「動物取扱業者登録制度」に沿って営もうとする業種に合わせて登録申請をしなければなりません。(ペットシッター業を営む場合は動物取扱業の種別の中にある「保管」が該当します)
この登録申請を行うことによって「動物取扱責任者」が選任できるのですが、そのためには「動物取扱責任者の要件」を満たしている必要があります。
その要件の中には「次に掲げる要件のいずれかに該当すること」という3つの選択肢があります。

  • イ.営もうとする動物取扱業の種別ごとに半年以上の実務経験があること。
  • ロ.営もうとする動物取扱業の種別に係わる知識及び技術について1年以上教育する学校その他の教育機関を卒業していること。
  • ハ.公平性及び専門性をもった団体が行う客観的な試験によって、営もうとする動物取扱業の種別に係わる知識及び技術を習得していることの証明を得ていること。

日本ペットシッター協会が認定する「ペットシッター士」資格は上記の3つの要件の中の「ハ.」に該当すると環境省より認められています。

動物取扱業者標識
動物取扱業の種別保管・訓練
登録番号12東京都訓第001398号
12東京都保第001398号
更新登録年月日平成24年5月15日
有効期間の末日平成29年5月14日
動物取扱責任者長松 定一


| TOP PAGE | 通信講座について | 通学コースについて | カルチャースクール講習について | 新規開業情報について | お問い合わせフォーム | 平方会計事務所 |


特定非営利活動法人 日本ペットシッター協会
東京都練馬区中村北4-8-28
電話番号03-5971-2211
ファックス番号03-5971-2122
e-mail: info@pet2211.com
c2011 日本ペットシッター協会 All Right Reserved.